ホテルオークラ東京 デリカテッセン シェフズガーデンのテイクアウト(お惣菜編)

4.0
ショップ

The Okura Tokyo(ジ・オークラ・トーキョー)のロビーフロアにあるテイクアウトコーナーであるChef’s Garden(旧カメリアの位置付け)でよくお惣菜を購入するので、商品の感想やご紹介をさせていただきます。
なお、パン・ケーキはこちらの記事でご紹介していますので併せてご覧ください。

各レストランで作っている美味しいお惣菜が販売されていておすすめです。

ホテルでパンやケーキが販売されているのは多いですが、こういったお惣菜をふんだんに販売しているホテルは珍しいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

チャーシュー細切り葱入りつゆそば 1,800円

お惣菜コーナーでも一番目立った存在です。

旧ホテルオークラ時代には見かけなかった商品ですね。
豪華な箱に入っています。

賞味期限は1週間ほどあるようです。

パッケージの中には二人前はいっています。
具と麺がそれぞれ入っています。

麺は一見少なそうに見えるんですが、これで一玉120gあります。
120gは結構お腹いっぱいにたまる分量ではないでしょうか。

内容物全てです。

麺を茹でるという調理が必要ですが、簡単に作れます。
肝心の味ですが、非常に美味しいですね。
商品名にある通り、ベーシックな中華つゆそばです。
さっぱり食べられます。

そして注目するべきは、具材のチャーシューです。
おそらく桃花林で使っているチャーシューをそのまま使っています(知りませんがそうなんじゃないかと思います)

すごく美味しいんですよ、このチャーシュー。
正直桃花林の前菜とかでこのチャーシューが出てきても「ふーん」くらいにしか思ったことないんですが、こうやって少量ラーメンの上に乗せると光りますね。主役級です。

そして、この写真で1人前です。このパッケージにはもう一人前あります。
つまり一人当たり900円です。安くないですか?
まあ、安いは言い過ぎかもしれませんが、オークラクオリティのラーメンを自宅で九百円。

賞味期限長いですから、一人で2回楽しんでもいいわけです。

これで3,000円とかだったらどうかなと思いますが、1,800円ということで、オークラテイクアウトのお惣菜の中ではNo1のお勧めですね。

今回初めて購入しましたが、ヘビーローテーション決定です。

精米と鶏肉入り蓮の葉包み 900円

これも割とお惣菜コーナーで目立っている商品です。
一見地味なんですが、、、

レンジでチンして蓮の葉を広げると、すごくいい匂いが広がります!
写真で伝えられないのが残念なくらいい匂いです。

これがすごく美味しい。
自宅で食べるお惣菜の味を超えています。
これが2つで900円。1つ450円。コスパたかっ。安っ。

ただ、まあ、これを買って後おかずを何にするのかが若干難しい気もしますが、お勧めなのは間違い無いです。

シュリンプマカロニグラタン 1,350円

ザ・ホテルなメニューですね。

想像通りの味で、安定的な美味しさです。
特に珍しい商品ではないですが、オークラの味として安定感があります。
値段も許容内で妥当だと思いますし、無難な選択としておすすめです。
なんかテンション低めの文章かもしれませんが、美味しいですよ。間違いなく。

シーフードピラフカレー風味 1,350円

これもザ・ホテルな商品ですね。

ただ、これは想像以上に美味しいです。
大人だったら、先のグラタンよりこちらの方が面白いかもしれません。
おそらく多くの人にとって、思ったより美味しい、面白いと思える商品なんじゃないかと思います。

ディスプレイ

山里、桃花林、オーキッドの商品が並びます。
エポック、さざんかは無いですね。

関連記事

コメント

人気ブログランキング

タイトルとURLをコピーしました