リストランテ ピッツェリア ジャンカルロ トウキョウ (Ristorante e Pizzeria Giancarlo Tokyo)

レストラン

オープンした頃から何年も看板を見続けてずっと気になっていて、機会があったので入店してみました。

この麻布台・六本木一丁目・神谷町界隈はピザで有名なお店が多くて、(麻布台再開発に伴い閉店した)日本初のピザハウスで有名なニコラスもすぐ近くにありました。

その他、星型ピザで有名な「ナポリスタカ 神谷町店」や四角いピザで有名な「シシリア 六本木」も同じ通り沿い(東外苑通り)にあります。

で、利用してみたのですが、私の好みとは違うお店だったのか、あまり良い印象ではなかったです・・汗

口コミではとても評判がいいので、私の感覚がずれているのかもしれません。。

思ったこととしては、

・ピザで2000円前後はやっぱり高いかな、、
・イタリアンは明るく陽気なお店で食べたいかな、、
・ピザの美味しさの上限値は低めな気がする、、

かなぁと思いました。

また、店内はかなり狭く、座る席によっては、店員さんとの距離が近くて圧迫感があるなとも思いました。これもたまたまかもしれませんが、店員さんの私語等がかなり聞こえ、また、店員さんから見つめられながらの食事となり、そこもネガティブに感じた原因かもしれません。

食べログを眺めていると、数年前と現在とで価格差があるようなので、昔の価格だと感想が違ってくることと、ランチが1000円でサラダとコーヒーがつくなら全然印象は違ってくるとは思いました。

なお、ワンドリンク必須で、コペルト(サービス料)が5%かかる点も(お店の感じからはそうだろうなと思うので普通だと思いつつ)特別ポジティブな感想にならなかった理由かもしれません。

あと、もしかしたらつい最近価格が改定されて値段上がったのかも。

スポンサーリンク

お通し

最初にお通しが出されました。

ピザの生地だけを焼いたもののようでオレガノがかかっており、美味しいです。

ただ、ピザを食べに来て、最初にこれが出てくるとお腹が膨らむのと、想定外の炭水化物の摂取となることから個人的にはあまり嬉しくありませんでした。

お隣のお客さんを見ていると、コース料理でもこれが出てくるようなのですが、コースの最初にこれはちょっと重たいような気がします。

オリーブとかもうちょっとさっぱりしたちょっとしたものの方がいいか、いっそお通しもなくてもいいかなと思いました。

スポンサーリンク

マルゲリータ 1760円

大きさは25cm程度とのこと。

普通に美味しいです。生地、耳のところもしっかり美味しさを感じます。

スポンサーリンク

ボロネーゼ 1738円

手打ちパスタでした。

パスタの種類はそんなに多くなく、無難な選択ですが、ボロネーゼをチョイスしました。

手打ちパスタ感が強くしっかり少し硬めのパスタでした。

ベーシックな作りで普通に美味しいかと思います。

ジャンカルロ 2750円

同店名物で最高傑作のピザとメニューに書かれていたため、これは注文しなくては、と思い注文しました。

メニューは全体的に簡素な中、この商品だけは赤字で最高傑作とまで書かれていて相当の推しとなっています。

で、食べてみたのですが、、ちょっと好みとは合いませんでした。
こればっかりは好みの問題だとは思うのですが、自家製ポルケッタハムがかなりしょっぱく、トリフオイルの香りも強く、ちょっと重たく感じました。

ただ、もしかしたらこれは本場イタリアの風味なのかもなぁとも思います。

お酒のおつまみとして、数切れ食べるのにはぴったりなのかもしれません。

烏龍茶 550円

ワンドリンク必須とのことなので注文。
メニューには載っていませんでしたが、用意されていました。

メニュー

店内雰囲気

フレンチビストロっぽい雰囲気だなぁと思いました。
店内面積狭く、ピザ窯が店内の1/6くらい占めてそうという印象です。

店舗情報

Giancarlo Tokyo
ジャンカルロ トウキョウ
東京都港区麻布台3-4-14
麻布台マンション 1F
03-6441-0179

コメント

タイトルとURLをコピーしました