ホテルオークラ東京 モーニングビュッフェの感想を写真や動画でご紹介します

ホテル

朝食ビュッフェは、The Okura Tokyo のプレステージタワー 5階にある、Orchid(オールデイダイニング オーキッド)で提供されています。

宿泊者だけでなく、外部でも普通に利用できます。その場合は、大人は5,000円(税・サ込み)です。

ビュッフェなので、当然日ごとに変化していくものなので細かい商品説明はしませんが、全体の雰囲気は変わらないと思うので、その辺り参考にしてみてください。
また、コロナ禍でビュッフェを実施していない期間もあるようです。実施状況は電話等で確認されることをお勧めします。

なお、この記事はコロナ禍の2020.12月の情報です。
店員さんによると、平常時より若干品目数少なめとのことでした。
ただ、過去に何度か旧オークラ(建て替え前)のモーニングビュッフェを利用していますが、昔よりボリューム多いと思いました。

スポンサーリンク

動画でもご紹介しています

スポンサーリンク

ホテルオークラ 朝食ビュッフェ 料金の料金は?

大人:5,000円(税・サ込み)です。
※オークラは価格がよく変わるので、最新の価格は電話等で確認されることをお勧めします

スポンサーリンク

和食

典型的な和食スタイルなので、これといって特徴はないですが、一品一品美味しいです。
私はシャケが美味しかったですね。

パン

オークラはパンをテイクアウトでも販売しているくらいですし、昔から力を入れているとこだと思います。
それだけに品目数も多いです。
正直、パンだけでも全種類試すのは難しいなと思う分量です。

オークラと言えば、この果物が真ん中に乗っているデニッシュかなと思います。

クロワッサン系も捨てがたいですね。

ジャムやバターもいろいろな種類取り揃えられています。

ハムやサーモンも種類が充実しています。
サーモンは外せないですよね。

洋食

オークラは洋食メインですから、洋食のメニューが充実しています。

スクランブルエッグも2種類ありました

ソーセージやハムがすごく充実していました。

ワッフルとホットケーキですが、横に置いてあるメープルシロップが印象的です。ボックス!

Orchidとレストラン名が書かれたボックスにメイプルシロップが入っていてすごいですね。

さらにこちらにもベーコンとソーセージが。

高級ホテルではお馴染み、オムレツを目の前で作ってくれます

作ってもらったオムレツです。美味しいです!油断すると見落としがちなのでお忘れなく!

サラダ、フルーツ、ヨーグルト

普通と言えば普通ですが、しっかりおいしいサラダが充実しています

フルーツ、みかんが丸ごと置いてあるのは面白いなと思いました。
冬だったので、夏とか秋だともう少し違うかもしれません。

ナッツが充実していました。
真ん中にあるのがピーカンナッツで、珍しいなぁと思いました。
ピーカンナッツ美味しいのでお勧めですよ。

ヨーグルトです。

シリアルが充実して5種類ありました。
とても食べきれないですね汗

飲み物

オークラオリジナルプランテーションティー、紅茶で果物を煮込んだみたいな飲み物なんですが、私好きでいつも飲んじゃいます。これ昔から置いてあります。他のホテルでは見かけないオークラ独特のメニューなのでお勧めですよ。

ジュースも種類多いです

コーヒー、紅茶は店員さんに言うと持ってきてもらえます。
当然飲み放題ですし、アイス、ホット、ラテ、大体のものは言えば出してくれます。

店内雰囲気

ソファー席、テーブル席、ボックスシート(ファミレスみたいな4人がけシート)と色々あって、家族、子連れでも使いやすいと思います。

一休でお得に予約できますよ

オールデイダイニング オーキッド - The Okura Tokyo/洋食 [一休.comレストラン]
どんな時間にも好みのメニューで迎えてくれる。早朝から深夜までのニーズに応え、オークラのイニシャルディッシュの数々を提供。オープンキッチンのライブ感に、吹き抜けが開放的な空間やテラス席も誕生します。平日はカフェからコース料理を中心としたダイニングまで、エリア別に様々なニーズに応え、週末は家族利用などにも最適な、ライブ感あ...
The Okura Tokyo - 宿泊予約は[一休.com]
The Okura Tokyo 宿泊予約は 2019年9月12日開業 ホテルオークラ東京から「The Okura Tokyo」へ50年以上つちかわれてきたその精神、そして新たな施設と共に新しい時が始まります。

オークラ関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました