ANAインターコンチネンタルホテル東京 クラブルーム体験記

ホテル

クラブルームは思ったよりも広く、たくさんの人数が入ります。

そのため、混雑時と閑散期とではまるで印象が違う可能性があります。

私が利用したときは超繁忙期でメチャクチャ人でごった返していたので、その点はあまり印象が良くなかったです。

ただ、逆にいうと、繁忙期は利用者数が多いタイプのクラブラウンジなので、ゆったり静かにくつろぐという雰囲気ではなくなる可能性がある場所だということは念頭に置いておいた方がいいかと思います。

ちなみに私が利用したときは、チェックインに2時間待ちをしたくらい繁忙期でした笑

ただ、個人的には都内で一番コスパが高いクラブラウンジ付きのホテルではないかと思っています。

混雑していても、最後までスタッフの方はとても親切にしていただき、食事もレベルが高かったです。

超キラキラの極上クラブラウンジという話ではありませんが、ちゃんと一定レベルの高級感があるクラブラウンジだとは思いました。

スポンサーリンク

アフタヌーンティー

インターコンチではお馴染みのアフタヌーンティータイムがあります。

他の方のブログの記事を見たりすると、食事がティースタンドに乗って運ばれたりと優雅なイメージもありますが、私が訪れたときは超繁忙期で、そんなサービスはなく、セルフサービスのビュッフェ形式でした。

まあ、ビュッフェ形式な方が好きなように食べられるのでいいと言えばいいですが、ティースタンドタイプの方が栄えるのと、満遍なくゆっくり食べられるのが逆にメリットかもなぁと思いました。

ビュッフェ形式はついつい食べ過ぎてしまいます笑

なお、ドリンクは飲み放題なのですが、この時は超繁忙期で1ドリンクの提供に30分かかりました・・。

メニュー

ディスプレイ

スコーンは木の箱に入っていました

ジャムとクロテッドクリームが並んでいるのですが、クロテッドクリームが早期になくなって、以後補充されることはありませんでした笑

この日特有の話かもしれませんが、念の為書いておきます。

サンドイッチ系です

スイーツ・小菓子系は充実しています。

和菓子も入っていたりと楽しいです

お菓子は、時間中何度か内容が入れ替わっていったので目が離せませんでした

ブラマンジェ

お菓子が入れ替わると人が集まってい一瞬でなくなるというのが繰り返されていましたが、スイーツは全般的にどんどん補給される上、今後のディナーなどでも同じものが出てくるので、よほどでなければゆっくりとって大丈夫だと思いました

むしろ、前ん種類食べるのは難しいかなというくらいの量があります

笹に包まれた草団子まで出てきました。

こういったホテルでは珍しいと思いました。

ただ、結構大きくて、これ食べたらお腹に溜まりますので食べるか悩みますね笑

チョコレートコーナーもありました

焼き菓子や金平糖までありました。

金平糖も珍しいですね。

フルーツもありましたが、一度無くなったら補充されることはありませんでした。

ソフトドリンクは飲み放題です。

盛り付け例です

夕方遅めの時間なので、どれくらい取るか、夜ご飯との相談で迷いますね。

飲み物

フラットホワイト

マキアート

いわゆる正しい意味でのマキアートで、エスプレッソの上に少量の泡立てミルクが乗っているのみのものでした。

そう言えば、アフタヌーンティーでマキアート珍しいかも?

モルゲンタウ

マンゴージュース

これも珍しく、マンゴージュースがあったので、頼みました

ホットチョコレート

たっぷりのカップでの提供でした

ラテ

急に耐熱ガラスでの提供でした

アイスコーヒー

丸い氷で少し驚きました。お洒落です。

アーユルヴェーダハーブ&ジンジャー

カクテルタイム

基本ビュッフェスタイルですが、「ホットアペタイザー」のみ1人1つ配膳での提供でした。

その日によって違うと思いますが、この日は、

・肉のミートボール
・鯛と小エビのピンチョス
・モッツァレラとホタテのキッシュ

でした。

ミートーボールはハンバーグ?みたいなずいぶん直球な味でした。
キッシュは、フライドオニオン的な周りのが美味しいです

ビュッフェ

メニュー

この一角での提供です。

野菜スティックとコールドアペタイザー

果物

お酒のおつまみで、ハムとサラミ

チーズが塊で自分でカットしてねというスタイルなのは少しびっくりしました。

だんだんぐちょぐちょになっていてちょっと微妙でしたね。。

お皿を片手に持ちながらカットするの難しいんですよね。

サーモンは最後までしっかり補充されていました。

美味しいです。

サーモンとサラミとお酒で満足する人多いのでは。

手毬寿司がありました。

これも珍しいですね。なんか、ちょこちょこ和が入ってきますね。

トルティーヤチップスとアボガドのペースト。
これが美味しいです。個人的にはこれをずっと食べてました笑

これもお酒のおつまみ系で、チーズ、オリーブ、ドライトマト。

美味しくて無限に食べれちゃいます。

オイルとビネガー

アフタヌーンティータイムで見たスイーツも揃っていました。

この頃にはみんな食べ飽きていたのか割と残っている印象でした

パン、焼き菓子も

可愛らしいジンジャークッキーが!

巻き寿司もありました。

盛り付け例

こうやって写真撮ると、ザ・おつまみですね・・

お腹はパンパンになります。他に夕食は不要ですね

ドリンク

夜なのでお酒が多数あります

ワイン

スパークリング

バーコーナーがあって、メニューにないカクテルもいろいろ作ってもらえます

烏龍茶

サラトガクーラー

この手のソフトドリンクカクテルとしては超ド定番ですね。

ジンジャーエールにライム入れるだけですからね・・。

ジェントルシーブリーズ

あまり好みではなかったですね・・。

スパークリング

せっかくなので少量いただきました。

ミモザ

メニューになかったのですが作っていただきました。
ちょっとアルコール強めだったので、弱目で作って貰えばよかったかも・・。

ミスティアソニック

これもあまり好みではなかったですね・・。

ベリーニ

マリブブルー

これもあまり好みではなかったですね・・。

白ワイン

しょっぱいもの系のおつまみ多いので、ワインが安定かもしれません。

煎茶

カフェラテ

部屋に持ち帰り用のカップでご提供いただけました。

これは嬉しいです!

朝食(BREAKFAST)

朝食はクラブラウンジで食べることもできますし、希望すれば、2Fのカスケイドカフェでのモーニングビュッフェに切り替えることもできます。

せっかくなのでクラブラウンジでの朝食がいいとは思いますが、カスケイドカフェの方がビュッフェとしては面白く、活気もあるので、悩ましいところです。

メニュー

食べ物は、メニューに記載されているものは、何個でも何度でも注文できました(とても食べきれませんが・・)。

また、ここに記載のもの以外もビュッフェ形式で食べることができます。

オムレツ

普通に美味しいオムレツです

スパセット / 美の目覚め

珍しいホワイトオムレツで注文しました。

まさに美の目覚めっぽいデザインの料理でした。

麺(ベジタリアン)

うどんを注文しました。

ホテルのモーニングでうどんは珍しいですね。他にあったかな、、という感じです。

和定食

かなり豪華目な和定食です。これ食べたらお腹いっぱいでビュッフェは無理ですね笑

結構美味しくておすすめです。

納豆にネギがかかっているのがいいですよね。単なるカップ納豆がパッケージのまま出てくるところ多いですから、高級ホテルでも。

というか、いろいろ書いていますが、全般的に食事は美味しいです。めっちゃ美味しくて感動、とかではないんですが、しっかりちゃんと結構美味しい感じ。

コスパ高いと思います。

ビュッフェ

焼き菓子

蜂蜜がたくさんあったのが印象的でした。この種類は凄ですね。

ずっと気になっていたこの蜂の巣から抽出されている蜂蜜をいただきました。

味の違いはよくわかりませんでした・・。

ホットチョコのドリンクサーバーがありました。
いろいろと珍しいものが多いです。

パンの種類多いです。

少し離れたところに切ってあるのがあるんですが、わかりにくいですね笑

オリーブオイルがボトルでたくさん並んでいます。これも珍しいと思います。

チーズ。ちゃんと切られていました

ハム

和食もちゃんとありました。和定食とは違う内容です。

サラダ

ドレッシング

野菜もいろいろあります

ヨーグルトも種類がありました

シリアルもしっかり色々な種類があって、また、ナッツも充実していて嬉しいです。

フルーツ系はちょっと缶詰ぽかったですね

ジュース

あとお稲荷さんもありました。

盛り付け例

迷子ですね・・

いまブログを書きながら写真を眺めていると、迷走感ありますね。。

なんで、ドーナッツとこれを組み合わせたんでしょうか・・。

チョコやシリアル、ナッツ好きでたくさん食べちゃいました

ドリンク

カフェラテ

紅茶

コーヒー

スポンサーリンク

クラブラウンジ、内覧、雰囲気

色々なタイプの席、色々な角度の景色があって、楽しめるスペースとなっています

これだけ色々なタイプのシートがあるクラブラウンジも珍しいと思います

普通の椅子とテーブルも

景色はビルだらけで正直そこまで良くないですが、都会的で面白いと思います

これは皇居ビューです

やっぱり夜景の方が綺麗ですね。

こちらは六本木ヒルズビュー

奥に富士山が見えて綺麗でした

こういったローテーブルもあります。

ローテーブルはお洒落ですが、ご飯食べにくかったですね

国会議事堂がよく見えます。

意外と近いです。

おしゃれで高級感ある雰囲気です

飾り

会議室もありました。

スポンサーリンク

宿泊体験記はこちら

クラブラウンジ以外の宿泊体験記はこちらです

スポンサーリンク

宿泊予約はこちら

各種予約サイトで予約できるので、ポイントなど使い勝手のいいところから予約するのがおすすめです

一休

【ANAインターコンチネンタルホテル東京】の空室状況を確認する - 宿泊予約は[一休.com]
ANAインターコンチネンタルホテル東京 都内中心地赤坂・六本木が徒歩圏内という「アークヒルズ」に立地し、観光やビジネスに便利です(六本木ヒルズ・皇居・霞ヶ関等)。客室からは都心の眺望をお楽しみ頂けます。

Yahooトラベル

ANAインターコンチネンタルホテル東京 -宿泊予約なら
【いつでも誰でも最大10%お得キャンペーン!】 ANAインターコンチネンタルホテル東京を予約するならYahoo!トラベル!都内中心地赤坂・六本木が徒歩圏内という「アークヒルズ」に立地し、観光やビジネスに便利です(六本木ヒルズ・皇居・霞ヶ関等)。客室からは都心の眺望をお楽しみ頂けます。

るるぶトラベル

https://www.rurubu.travel/hotel/japan/tokyo/ana-intercontinental-tokyo

じゃらん

ANAインターコンチネンタルホテル東京 - 宿泊予約は【じゃらんnet】
あなただけの東京体験を、ここから/じゃらんならお得な期間限定プランや直前割引情報が満載。当日/直前のオンライン予約もOK。ANAインターコンチネンタルホテル東京の宿泊予約は国内最大級の旅行情報サイト<じゃらん>
スポンサーリンク

インターコンチネンタルホテル東京の関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました