ANAインターコンチネンタルホテル東京 宿泊体験記

ホテル

東京赤坂のアークヒルズにあるANAインターコンチネンタルホテル東京に宿泊してきました。

開業が1986年とこの界隈ではかなり古い部類で、外観やエントランスの内装など昭和感が結構あります。そこが良いところでもあり、逆に古臭さを感じるところでもあります。

ただ、丁寧に運用されていて、ホテルの方のサービスのレベルは高く、逆に周辺の外資系キラキラホテルとは違った落ち着き、安定さを感じるところはメリットに思います。

また、客室はリノベされているのか、最新のホテルっぽい内装で、古臭さは一切感じず、逆にキラキラしているくらいで、楽しめました。

周辺のホテルより相場も低めなところも嬉しいところです。

スポンサーリンク

1キングベッド 月スイート クラブ

クラブラウンジ付きの部屋になります。

少し変わった間取りで、玄関がなく、扉を開けたら部屋でした。

廊下がゼロというのは、ビジネスホテル含めて初めての体験でした。

ただ、廊下はあった方がいいなと思いましたが・・。

また、リビングルームエリアと寝室が分かれているのも面白かったです。

TVが2台あるというのも、実質巨大なワンルームなのに不思議な感じでした。

リビング・寝室

リビングエリアからベッドを眺めた様子です。

大きめの絵が飾ってあって、大きなソファが印象的。

反対側からの様子。

作業用デスクと椅子がしっかりあるのもいいですね。

巨大なソファはくつろげるので好きです。

ベッド側にもテレビがあって、ソファに座りながらTVみるのも、ベッドで横になりながらTV見るのも両対応です笑

ベッド全景です。

ベッドからリビングを見た様子。

左側にあるのが入り口の扉です。

風呂・洗面台

お風呂場は結構広くて綺麗です。

シャンプー等です

洗面台も広々綺麗です。

ただ、最近のトレンドですが、お風呂場が透け透けで丸みえです。

タオル

体重計とゴミ箱

ハンドタオルとコップ

ハンドソープ

ドライヤー

安定のパナソニック製です。
以外にも最近の型番でした。

トイレ

廊下がないので、洗面台の裏がクローゼットでした。

この間取りは新しいですね。

ただ、冷静に考えると、着替えをするところなので便利かもしれません。

クローゼットの中は一般的と思いますが、竹踏みがありました笑

金庫

パジャマ

ベッドサイド、小物等

ベッドサイドにグラスが置いてありました。優しい気遣いですね。珍しいと思いました。

あと、時計はアナログ時計でした。

これも高級ホテルだと逆に珍しいですね。

bluetoothスピーカーはなかったです。

反対サイドにもグラスがありました。

作業デスクにはタブレット端末があって、室内をコントロールできるようになっていました。

ティッシュボックス

こちらがベッドサイドのテレビです。

サウンドバーが設置されているのが印象的でした。珍しいですね、サウンドバーがあるの。

そして、こちらがリビングサイドのテレビ。こちらにもサウンドバーが。

なお、このテレビは引き出せるようになっています。

引き出すと、HDMI端子とUSB端子へアクセスできます。

その結果、FirestickTVを取り付けてアマプラ等を見ることができました。

なお、TV自体には映像コンテンツなどの機能(いわゆるスマートテレビ的なもの)はないようです。

飲み物等

コーヒーマシン等が収納してある棚は和モダンな感じでオシャレにまとまっています。

高級ホテル定番のネスプレッソが置いてあります。

基本的にドリンクやスナックは有料です。

コーヒー紅茶のみ無料となっています。

ネスプレッソのカプセルは4つ。

冷蔵庫内も有料です。

せっかくクラブラウンジ付きのプランなので、飲み物はクラブラウンジで飲むものかと思います。

電気ケトルはデロンギ製。このタイプも多いですね。

ワイン

スポンサーリンク

パジャマ・アメニティ

子供用のパジャマはリクエストしたらいただけました。

子供用のアメニティ一式もいただくことができました。

スリッパかわいいですね。

女性向け基礎化粧品はPOLAのものでした(リクエストによるもの)。
こういったミニボトルタイプが使いやすいですね。

男性用化粧品もありました(リクエストによるもの)。

部屋に備え付けのアメニティ一式です。一般的な内容かと思います。

綿棒、爪研ぎ、ソーイングセットがありました。

スポンサーリンク

眺望

部屋からの眺望はあまり期待できない立地かと思いますが、夜景は意外と綺麗です。

窓が四角くて、絵画のような光景でした。

昼間です。国立競技場がよく見えます。

国立競技場で花火が打ち上がったら綺麗に見えそうです。

スポンサーリンク

ホテル内設備

ジムは比較的充実していいます。

有酸素運動マシン以外に、筋トレの設備もあり、広くて綺麗です。

こういうのは歴史あるホテルの方がしっかりしている印象ですね。

私が泊まったのは冬だったのでクローズでしたが、プールです。プール行きたいですね。

廊下

クラブラウンジには自転車が無料で借りられるサービスがあるのですが、ご覧のようにロードバイクのような形状で、ちょっと気軽に乗れるようなものではなかったです。

ママチャリタイプもあるようなのですが、貸し出し中でした。

あまりこの自転車には期待しない方がいいかと思います。

なお、ホテルのすぐ近くにドコモのバイクシェアのポートがあるので、別料金がかかるもののそちらを利用した方がストレスがなさそうです。

スポンサーリンク

宿泊予約はこちら

各種予約サイトで予約できるので、ポイントなど使い勝手のいいところから予約するのがおすすめです

一休

【ANAインターコンチネンタルホテル東京】の空室状況を確認する - 宿泊予約は[一休.com]
ANAインターコンチネンタルホテル東京 都内中心地赤坂・六本木が徒歩圏内という「アークヒルズ」に立地し、観光やビジネスに便利です(六本木ヒルズ・皇居・霞ヶ関等)。客室からは都心の眺望をお楽しみ頂けます。

Yahooトラベル

ANAインターコンチネンタルホテル東京 -宿泊予約なら
【いつでも誰でも最大10%お得キャンペーン!】 ANAインターコンチネンタルホテル東京を予約するならYahoo!トラベル!都内中心地赤坂・六本木が徒歩圏内という「アークヒルズ」に立地し、観光やビジネスに便利です(六本木ヒルズ・皇居・霞ヶ関等)。客室からは都心の眺望をお楽しみ頂けます。

るるぶトラベル

https://www.rurubu.travel/hotel/japan/tokyo/ana-intercontinental-tokyo

じゃらん

ANAインターコンチネンタルホテル東京 - 宿泊予約は【じゃらんnet】
あなただけの東京体験を、ここから/じゃらんならお得な期間限定プランや直前割引情報が満載。当日/直前のオンライン予約もOK。ANAインターコンチネンタルホテル東京の宿泊予約は国内最大級の旅行情報サイト<じゃらん>

コメント

タイトルとURLをコピーしました