ブルガリホテル東京 ザ・ラウンジ アフタヌーンティー – 東京ミッドタウン八重洲

4.5
ホテル
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得てます

2023年4月4日にオープン予定のブルガリホテル東京の「ザ・ラウンジ」のアフタヌーンティーに早速行ってみたので、感想を写真付きでレポートさせていただきます!

結論としては、ドリンクや料理がとても美味しくて、かなりオススメでコスパ高いアフタヌーンティーだと思いました。

ラウンジは天井高いですが、少し狭く眺望もすごくいいというわけでもなく、キラキラ度合いは若干低めなので、お茶とお菓子重視系のお店かなと思います。
※もちろんとても素敵なところです。あくまで他の高級ホテル系と比べてという意味です。

スポンサーリンク

動画版もあります

スポンサーリンク

システム・料金

営業時間

正午12時30分から午後2時/午後4時30分から午後6時(お席は90分制)

予約時には90分制と案内されましたが、実態としてはラストオーダーが90分制という感じでした。
混雑状況に応じて今後の運営方針変わるかもしれませんが、時間が来たからと言ってすぐに追い出されるということはなく、私は2時間ほどの滞在でした。

料金

8,500円(消費税・サービス料込み)

ドリンクは飲み放題ですので、高級ホテル系のアフタヌーンティーとしては標準的な価格だと思います。

スポンサーリンク

AFTERNOON TEA – NIKO ROMITO

オープン初回のアフタヌーンティーということもあってか、ずっとなのかわかりませんが、ブルガリホテルの総料理長「Niko Romitoニコロミート」さんの名前を冠したアフタヌーンティーです。

ブルガリホテルらしい定番感ある内容になっているのではないかと思います。

おそらく今後は季節に応じたメニューに変化していくのではないかと思いますがどうでしょうか。

メニュー

ぱっと見少なく感じますが、全くそんなことありません。1つ1つにボリュームがあって、しっかり丁寧に作られていて、食べ応えがあるので、かなりボリューミーです。

メニューにあるお茶・コーヒーは全て飲み放題です。

メニュー価格2,500円の飲み物が飲み放題になるので、テンション上がりますね(貧乏性ですいません笑)。

当然、お茶の種類変更もOKです。

ティーは、JING TEA(ジンティー)という2004年イギリスで創設された新進気鋭の英国高級紅茶ブランドを採用されているようでした。

ハーブティーもジンティーとのこと。
1つくらい、フレッシュハーブティーあったらなぁと思いましたが、そういうのはありませんでした。流石に難しいかな。

以下、アフタヌーンティーとは関係ありませんが、ご参考までに、アラカルトメニューです。

このホテルでは、ケーキが1つ3,500円します。
当たり前のように、ホテルニューオータニSATSUKIの新エクストラスーパーメロンショートケーキ価格です笑

セイボリー

ボンバ ツナのソース 仔牛のスライス トマトパウダー

見た目ハンバーガーですが、サンドイッチな感じ。

ブリオッシュに仔牛のスライスが入っているんですが、不思議な感じで何を食べているんだろう?という食感。しっとりジューシーで美味しいです。

中身。

ブルスケッタ ポモドーロ

アフタヌーンティーでブルスケッタ。珍しいですね。フレッシュトマトが出てくるの珍しい気が。

バジルがとても効いていて、味がしっかりついていてとても美味しかったです。

奥まったところにいたので、手前でも写真撮りました。
大人の味、しっかり味わい深い。

全粉のトーストスモークサーモンアボカド

綺麗にアボカドがカットされ、サーモンも可愛くチューリップ状になっていて、そして、普通に見た目の通りとても美味しい!

土台がサクサクです。

ドルチェ

シュー バニラクリーム チョコレートグレーズ

普通にケーキかなって感じのボリュームとクオリティ。アフタヌーンティーとは思えない作り。

BVLGARIのロゴが印象的です。

ダイナミックにチョコが口に踊る美味しさでビターな味わい。美味しいです。

スポンジケーキ ストレガリキュール ディプロアット クリーム

見た目以上に柔らかいスポンジのケーキで、中にお酒の効いたクリームが入っています。

これも1つのケーキとして完成された美味しさで、特にクリームが美味しかった・・。

リニッタチーズ 砂糖漬けのオレンジピール 有機ピスタチオ

甘くなくオレンジピールを奏でる美味しさでサクサクです。

オレンジピールが贅沢にどーんと乗っています。

タルト ラズベリーターリ ヘーゼルナッツ

ラズベリーが効いていて、甘すぎず、ナッツの食感とかおりおいしいです。

形も可愛い。

パイ 有機ピスタチオ バニラシャンティクリーム

ミルフィーユ好きとしては嬉しい一品でした。
オレンジ?っぽい香りのカスタード
さりげなくパイは香ばしい

スコーン クロテッドクリーム 有機ジャム

スコーンが意外な登場のしかたです。

写真で2人前、半分にカットされています。

ドライフルーツが効いていてとても美味しいのですが、せっかくの美味しいクロテッドクリームとジャムを味わうためにプレーンのスコーンの方がいい気が?するのですが、どうなんでしょうか・・?

トルタ ニコ ロミト

季節のタルトということで、ルバーブのタルトだそうです。

これは1時間くらいしてから後半に提供になるのですが、凄い変化球ですね。

結構酸っぱくて、でも美味しかったです。不思議な味わい。

ドリンク

カモミールフラワーズ

巨大なティーポットが印象的で、デザインも可愛くて綺麗。

茶葉まで美味しいカモミールてぃーでした。

ジャスミンシルバーニードル

かおるかおるかおる!!!とテンションが上がるくらいいい香りでした。

ホットチョコレート

メニューの隅の方にひっそりとありますが、これは凄まじく美味しかったです。

ドリンクの中でNo1ですね。間違いなくかなり美味しい。凄い。

ふわふわ、ざくざく?食感アリで、あますぎない チョコ。

シェフがチョコを挽いて溶かして入れてるとのこと。さすが。

有機煎茶 おくみどり やぶきた

これもぜひ注文してもらいたいドリンク。
しっかり美味しい煎茶です。

急須と湯呑みも可愛いです。

エスプレッソ

エスプレッソ用のコーヒーカップが可愛いですね。

右側が普通のコーヒー。左側がエスプレッソ。

なお、コーヒーはかなり濃いめ。

コーヒーよりやっぱりお茶の方が美味しいかなぁ。

有機 ほうじ茶 一番茶

とてもいい香りです。お茶美味しい。
湯呑みの形、急須が煎茶と違います。

この湯呑みの形が香りを引き立てているように思います。

アイスラテ

濃いめでミルクに負けてない美味しさです。

カプチーノ

普通に美味しかったです。

アイスダージリンティー

普通かなぁ?

レモングラス&ジンジャー

美味しかったです。凄いさっぱりしているので、甘いものの後にいいかも。

イエローゴールド、中国

烏龍茶なんですが、フラッシュな烏龍茶な感じで、すごく香りがいいです。これも美味しかった。

スポンサーリンク

店内雰囲気

落ち着いた、言葉通り「ラウンジ」という感じです。

キラキラしているということでもなく、シックに作られています。

お店というより、本当にラウンジ用途的な雰囲気かもしれません。ラウンジがお店になっている感じ。

座席数はそんなに多くなくて、8から10組程度しか座れません。

知れ渡って、アフタヌーンティーの予約が殺到したら、週末は入れなくなるかもしれませんね。

大きなソファー席が印象的です。

アラカルト注文のケーキのショーケースです。
アフタヌーンティーはこれのハーフサイズが提供されているイメージでした。

暖炉がありました

スポンサーリンク

ブルガリホテル雰囲気

今風の、高層ビル上層階にある外資系ホテルの作りに則っていると思います。
高層タワー上部のホテルは狭いのでどうしても似た作りになってしまうのかもしれません。

ボタニカル要素のない東京エディション虎ノ門なイメージでした。

エントランス。

隠れ家的にひっそりとあります

ロゴがかっこいいですね

入ると長い廊下があって、期待値が上がります。結構暗いです。

エレベーター内部

上層階、エレベーターホール

廊下にお花があって、綺麗でかっこいい作りです

ジュエリーが飾ってあるのが印象的です

なお、この富士山の模様が描かれているアクセサリーは有名なものだそうで、ブルガリ名誉会長のパオロ・ブルガリと名誉副会長の二コラ・ブルガリが、日本の象徴である富士山と漆工芸に着想を得て、1972年には富士山の壮麗な姿をデザインしたブローチを発表した歴史があるそうです。

拡大したもの

同様の絵柄がエレベーターホールにもありました

また、メニューの表紙にも同様の絵柄が描かれていました。
こういう歴史があるモチーフがいろいろなところで使われているのは素敵ですね。

繰り返しになりますが、廊下がかっこいいです

この辺りの作りが、エディションを彷彿とさせます。

テラスがあって、晴れていたら、外でアフタヌーンティーも楽しめるとのこと。

ウェディングサロンがありました。

スポンサーリンク

ブルガリホテル東京宿泊予約

予約サイト見るとあまりにも高くてびっくりします・・。

【ブルガリ ホテル 東京】の空室状況を確認する - 宿泊予約は[一休.com]
ブルガリ ホテル 東京 ブルガリ ホテルズ&リゾーツ コレクションの8番目のホテルとして、ブルガリが提案するイタリアのコンテンポラリーなスタイルと魅力的な体験を、日本の首都、東京にお届けします。

ブルガリ銀座タワー店

【ブルガリ イル・リストランテ ルカファンティン】&【ブルガリ ギンザ・バー】 (ブルガリ イル リストランテ ルカ ファンティン アンド ブルガリ ギンザ バー) - 銀座/イタリア料理 [一休.comレストラン]
ブルガリ銀座タワーで、ブルガリならではのイタリアンを体験する。ブランドの旗艦店であるブルガリ銀座タワーの9階に位置する【ブルガリ イル・リストランテ ルカ・ファンティン】では、上階に吹き抜ける開放感あふれる、ゆったりとした空間で、素材の味、香りまでも捉えた上質なコンテンポラリー・イタリアン、そしてサービスをご体験くださ...

ブルガリホテル東京関連記事

アフタヌーンティー関連記事

コメント