とんかつ 豚組食堂 六本木ヒルズ店に行った感想やメニューを写真付きでご紹介します

レストラン

豚組しゃぶ庵を利用してから気になっていたので、とんかつの方の豚組に行ってきました。

B級グルメと思われがちなとんかつも、素材や調理に徹底してこだわれば、こんなに美味しい「ごちそう」に。はじめはぜひ、“アンデスの岩塩”をつけて食べてみてください。

http://www.butagumi.com/shokudo/concept/index.html

ということなので、期待が高まります。

が、子連れで行ったら「えっ、そうなの?」という他ではあまり出会わないこのお店独自の方針があり、ちょっと印象が悪くなってしまいました。。(記事の最後に書きます)

スポンサーリンク

ランチ

ロースとんかつ 110g 1,100円

究極の豚カツ感はありませんでしたが、ランチで1,000円のとんかつですから、普通なのだと思います。

「太白ごま油と綿実油のオリジナルブレンド」で胃にもたれないとありましたが、それも特に感じなかったですね。。

フィレとんかつ 110g 1,300円

フィレよりロースの方が好きだなと感じましたが好みの問題かと思います。

お子様セット 750円

大人のものより薄いカツでした

飲み物が選べます

メニュー

お子さまセットのメニューになります

子供の扱いについて

このお店は、4歳児から注文が必須とのことです。

これは、入店時にちゃんとお店の方が説明してくれたので、何か問題があるという風には思いません。
どんなポリシーを持とうがお店の自由です。
ただ、私は子供を連れていろいろなお店(高級店やホテル、チェーン店など色々です)に行っていますが、4歳時から支払いを求められるのは初めての経験でしたので少しびっくりしてしまいました。
しかも、このお店は個人店舗ではなく、六本木ヒルズの中のテナントです。私の印象としては、六本木ヒルズは子供に優しいショッピングモールと思っていますので、尚更でした。

小学生以上ならばわかりますが、未就学児は色々な成長過程の子供もいますし、4歳となるとご飯をあまり食べない子供もいます。とんかつとなると尚更です。まあ、ならば来店しなければいいじゃん、なので、いいんですが。。

さらにどうでもいい話になってしまいますが、個人的にはお子さまランチというのが好きでなくて、多くの場合、大人向けとは違うちょっと手が抜けた味が落ちる料理であることが多いです。子供も可哀想ですから、大人向けのものを少し多めに注文して、分けるというスタイルを多くの場合取ります。
もしこのお店で、子供向けを強制されていなければ、高くて量が多いとんかつを注文して結果的にお店への支払額は多くなっていたでしょうね。

繰り返しになりますが、これは入店時にちゃんとお伝えいただいたことなので、別にお店に落ち度があるわけではないので、お店のポリシーに対する私の感想となります。

店内

しゃぶ庵もですが、内装こだわるお店だなぁと感じます。
椅子とかかなり細かくてお金かかってそうです。

店舗情報

とんかつ 豚組食堂
六本木ヒルズ メトロハット/ハリウッドプラザ B2F
03-3408-6751
とんかつ 豚組食堂 | 六本木ヒルズ - Roppongi Hills
豚組食堂 (六本木/とんかつ)
★★★☆☆3.44 ■予算(夜):¥2,000~¥2,999
豚組食堂 | BUTAGUMI DINING
究極のとんかつを目指す西麻布豚組のとんかつをクオリティーはそのままに。六本木ヒルズノースビルにて、全国の銘柄豚をお財布に優しい値段でご提供しています。B級グルメと思われがちなとんかつも、素材や調理に徹底してこだわれば、美味しい「ごちそう」に。

コメント

人気ブログランキング

タイトルとURLをコピーしました