ディ ヴルスト 神谷町に行った感想とメニューを写真付きでご紹介します

レストラン

Die Wurstは神谷町から東京タワー側に出て、すぐのところ、ちょっと奥まったところにあるドイツ料理屋さんです。
古典的な、いわゆるザ・ドイツ料理を提供するお店です。
特別おしゃれな感じでもなく、ちょっと地味な店内ですが、それもまた、ドイツの家庭料理的な雰囲気があるのかもしれません。

※個人的には、本記事の最後に書いた通り、このお店では接客事故にあってしまったので、印象がよくないです。そんないうほど酷いお店だとは思わないですが、私はもう行きません。

スポンサーリンク

【バイエルンコース】定番ドイツ料理が味わえる全7品 2,500円

7品で2500円と大変コスパ高く見えるんですが、後述する通り、ビールがすごく高いのでトータルで見るとトントンです。
じゃあ、食べるだけなら安いのかというと、まあ、そうなんですが、冷静にメニューの内容を見ると、パンとジャガイモとパスタという風にブランチ的な内容で、ランチとして見れば2,500円ということで、普通かなという感想です。

前菜4種盛り合わせ

アイスバイン、豚のリエット、自家製ハム、ナッツのフォカッチャだったかと思います。

ドイツのポテトサラダ”カルトッフェルザラート”

これは酸っぱいんですね。
酸っぱいじゃがいものサラダということで新鮮でした。

ブレッツェル 

見ての通りです。ごく普通のブレッツェルでした。出てきたときはアツアツでしたので、美味しくいただけました。

カリーヴルスト&ジャーマンポテト

ドイツ料理の定番の印象があります。
カレー風味ですが辛くないです。

マッシュルームとじゃが芋のパプリカソテー

全部の料理のじゃがいもが入ってきますね笑
普通に美味しかったです。

自家製ベーコンのザワークラウト煮込み

こちらも、普通に美味しいドイツ料理の一品という印象です。

ドイツのショートパスタ”ケーゼシュペッツェレ”

初めて見る料理でしたが、美味しいですね。こういうのもあるんですね。
家庭料理的なものかもしれません。知りませんが。。

ビール

ドイツのビールってびっくりするくらい高いですよね。
世間一般でも高いので、決してこのお店が高いという風には思わないです。

ドイツ本家だと水より安いビールが日本では食事より高くなるわけで、これはもうドイツ料理の気分としてはビールは楽しめないということですね。1杯100円と1杯1,000円じゃ味わい方違いますからね。。

ということで、このお店もご多分に漏れず私の感覚ですとびっくりするくらい高いです。

ヴァイスビア ゴールド

2L(2000ml)5,200円 / 2.6円/ml
L(1,000)2,680円 / 2.68円/ml
M(500ml) 1,380円 / 2.76円/ml
S(400ml)1,280円 / 3.2円/ml
Glass(300ml)980円 / 3.26円/ml
です。

写真はGlassです。

どうしようかなぁとも思ったんですが、せっかくドイツ料理屋さんきて、ドイツビール飲まないのもなぁと思ったので、注文しました。ただ、驚きや感動があるわけでもなく、普通にビールなんですよねぇ。

日本でもいろいろ試みたビールが販売されていて、面白い味を楽しめるので、この金額出してわざわざドイツのビール飲まなくてもいいかなぁと最近だと思わなくもないです。

私はドイツやドイツ料理は愛していますが、酒呑みもでも、ドイツビールラバーでもないので、そういう感想に行きついてしまいます。

LINEの友達キャンペーンについて

以下の写真の通り、LINEで友達になればもれなくお好きなグラスビールまたはグラスワインプレゼントというキャンペーンをされておりました。

最近よく見かけるやつではあるんですが、しかし、繰り返し書いた通りこのお店のグラスビールは一杯1,000円です。ちなみにいちばん高いグラスビールは1,280円です。いちばん高いグラスワインは1,480円です。

いくらなんでも奮発するなぁと思ったんですね。

で、店員さんに聞いたら、2杯目の話であって、1杯目を注文いただくことが前提です、というのです。

いやいやいや、書いておけよ。

なんの条件も書いてありませんからね。。極端な話、料理注文せず、このクーポンだけ使いに来れますからね。。

まあ、ただ、逆にいえば、2杯目は無料です。980円のビールも、2杯目無料なら実質1杯490円です。まあ、ならいいなぁと思って、(このキャンペーンは)1杯目のビールを注文する背中を押しました。もしかしたらこのキャンペーンがなければ、1杯目の注文もしなかったかもしれません。

で、1杯目を飲み終わった後に、むしろ先程の店員さんの方から「クーポン使って2杯目飲みますか?」と声をかけていただきました。もちろんよろしくお願いします、とLINEのクーポンを利用済にしました。
そして、店員さんが厨房へ行って戻ってきたら衝撃の一言が。

「すいません、コースご注文の方は本キャンペーン適用外です」

いやいやいやいやいや笑

流石にそれはマジかよって思いましたね。
配膳係でも把握していない謎裏ルールが後出しジャンケンで登場です。。
配膳係のスタッフが私のLINEのクーポンを使用済みにするのボタンを押しましたからね。

一瞬クレーム言おうか迷いましたが、いろいろ悲しい気持ちになり、どうでも良くなり、そこまでして2杯目のビール飲んでも美味しくないなと思って、やめました。
ただ、なんか、もう、それ以後の料理の味はもう分からなくなってしまいましたし、楽しめなくなっちゃいましたね。

どうですか、みなさん。以下の案内見て、上記成り行き想像できます?
もちろん、何も料理を頼まずはどうかと思いますが、コース料理注文していますからね。
むしろアラカルト最安値のお任せ前菜の盛り合わせ500円一品でお店に入っていたら、キャンペーン適用なのでしょうか。それはそれで裏ルールが発動しそうな気がしなくもないですが。

メニュー

ビールも高いですが、料理も全般的に高く感じます。まあ、ドイツ料理はどこも高いいんですけどね。

所感

LINEのキャンペーンの一件がなければ、まあ、普通かなという感想です。
ただ、ベビーカー持って行ったんですが、店先で畳んで置いておくように言われた点が気になりました。
店内広く、お客さんもほとんどいなく、ベビーカーのまま入ってもなんら問題なさそうに思う中で、一律店頭でそういう対応を求めるお店たまにありますが、ちょっと残念な気持ちになりますね。

あと、よくいえば家庭的雰囲気のお店ですが、個人的にはSCHMATZの方が明るく楽しく飲める印象ありますね。

店舗情報

一見、個人商店っぽく見えますが、森ビルに入居する結構大きい会社が運営するレストランです。
レストランも30店舗近く運営されているようです。

ディ ヴルスト 神谷町店
Die Wurst
【旧店名】フランツィスカーナー バー&グリル 神谷町店
東京都港区虎ノ門5-11-12 ACTビル 1F
03-3436-6949
ディ ヴルスト 神谷町 - 神谷町/ドイツ料理/ステーキ&グリル [一休.comレストラン]
ドイツビール・ワインと料理の旨いビアレストラン。長い間ご愛顧いただいた『フランツィスカーナー バー&グリル 神谷町』から、17年前の店名『ディ ヴルスト 神谷町』として原点に還り、カジュアルにドイツの味を楽しめる店として再出発いたしました。 神谷町駅より徒歩1分。本場ドイツの味をご堪能ください。ディ ヴルスト 神谷町の...
ディ ヴルスト 神谷町店 (神谷町/ビストロ)
★★★☆☆3.20 ■最大3,500円相当倍返し!GoTo期間ご予約でビール券をGET!+ポイントも付与でお得! ■予算(夜):¥4,000~¥4,999
【公式】ディ ヴルスト 神谷町店
世界各国ビール、ワインそして一流シェフに...

コメント

人気ブログランキング

タイトルとURLをコピーしました