大正14年創業の老舗「翁寿司」神谷町のランチはお寿司を楽しもう

レストラン

関東大震災があった大正12年の2年後に創業のお寿司屋さんです。
神谷町は歴史が古い街で、こういったお店が何軒か残っているんですね。
地元では「おきなさん」と呼ばれています。

森ビルの麻布台再開発で移転して神谷町駅の裏路地の神谷町プレイス(KAMIYACHO PLACE)というビルの2階に移転しました。
※神谷町プレイスは再開発地にあったお店が一斉に移転して集まっているビルです。

飾りっ気があるわけではないですが、老舗らしい美味しいお寿司がランチは1,100円で食べられます。

スポンサーリンク

ランチにぎり寿司 8貫

シンプルなお寿司ですが、食べると本当に美味しいです。
マグロはヅケなんですが、それもまた美味しいです。
個人的には神谷町のランチはこの翁寿司の1,100円(税込み)が基準価格になってくるのではないかと思います。
1,100円を超えるランチは、このランチ握りを超えなくてはなりません。

なにより、お寿司を食べる感じがお昼の疲れを癒してくれます。
なお、写真に写っていませんが、これにお味噌汁がつきます。これも出汁が効いていて美味しいです。

上ランチにぎり寿司 1,980円

こっちを見ちゃうと、ランチにぎり寿司に戻れなくなるんですが笑
器も違って豪華です笑

ただ、2,000円弱の価格はランチとしては勇気がいる価格ですね。

因みに、当然ネタが高級なので美味しいんですが、お寿司としての美味しさ(シャリとネタのマリアージュ)として考えると、全然ランチにぎり寿司も遜色ないということをお伝えします。

店舗情報

翁寿司
東京都港区虎ノ門5-3-3 神谷町プレイス 2F
03-3432-6600

周りが工事中なので、少し隠れたところにありますが、気軽に入れるお店の雰囲気ですよ。

移転したばかりなので店内は非常に綺麗です。

移転前の翁寿司外観。

コメント

人気ブログランキング

タイトルとURLをコピーしました