ハードロックカフェ東京 六本木(HARD ROCK CAFE TOKYO)

レストラン

約40年前の1983年7月、日本第1号店(世界第4号店)としてオープン。
派手な外観で、六本木の街を歩いているて気になっている人は多いのではないでしょうか。

入りにくいなと思っている人も多いんじゃないかと思いますが、入ってみると店員さんはとても優しく、綺麗な店内だったりします。

店内の雰囲気は、ブリティッシュパブのような感じで、店内には液晶モニタが複数設置され、音楽がガンガンとかかっています(そこまでうるさいほどの音量ではありません)。

店内は至る所にミュージシャンの写真やギター、シャツなどが飾られていて雰囲気を醸し出しています。

The Rolling StonesやBon Joviも来たことがある店内は、六本木らしさが残る貴重なお店にも感じます。

強いていうと、結構単価が高め(かつサービス料が10%かかります)なので気軽に日常的に行くのは人を選ぶかもしれません。

スポンサーリンク

ハンバーガー

同店のメインメニューだと思いますが、冒頭に書いた通り値段が高いです。一番安いクラシックバーガーで2,000円弱という金額はなかなか勇気がいる価格です。

クラシックバーガー 1,980円

ナイフが刺さってます笑
ちなみに、食べる用のフォークとナイフは別途ついてきます笑

肉厚で(周りがパリッと感じるくらい)しっかりと焼かれたパティは食べ応えがあります。
バンズは反対に柔らかいです。
店員さんはクラシックバーガーはさっぱりし過ぎているからトッピングを加えた方がいいと行っていましたが、ちゃんとトマトも入っていますしボリューミーで私は十分な感じでしたね。

ポテトもどっさりあるので、かなりお腹いっぱいになります。

クラブサンド 1,680円

とにかくボリューミーで、写真に2つ写っていますが、1つでお腹いっぱいになる感じです。
チキンにベーコンも入っています。
ベーコンは厚めでカリカリに焼かれていて、チキンは柔らかめでどっしり入っていました。
パン(かな?)は酸味を感じ、さっぱり食べられる感じでしたが、とにかく量が多かったですね・・。

スポンサーリンク

メニュー

スポンサーリンク

店内雰囲気

店内は少し暗め、テーブル席、ソファー席ありました。

2階席もあります

こちらが2階。
少しクラブっぽい感じありますね。

したが見渡せる感じで眺めがいいです。

サインが沢山貼られています

お店に来たアーティストたちの写真も沢山飾られていました

店舗情報

Hard Rock Cafe Tokyo
(ハードロックカフェ 東京)
東京都港区六本木5-4-20
03-3408-7018
レストラン
スポンサーリンク
フォロー&チャンネル登録お願いします!励みになります!
港区ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました