むさしの森珈琲 麻布十番店

カフェ

むさしの森珈琲はすかいらーくグループが運営するカフェです。
2015年からの新業態で、2021年6月現在、日本全国で55店舗、そのうち3店舗が港区にあります。

なんと、横浜市を除くと、東京都港区が全国で一番出店舗数が多く、意外にも港区のカフェです笑

麻布十番以外に港区には「品川グランドコモンズ店」「Diner ムスブ田町店」があります。

麻布十番店は前にジョナサンがあったところで、そこがリニューアルされた形となります。
今後、ジョナサンの神谷町店もむさしの森珈琲にリニューアルされるかが気になりますね。

むさしの森珈琲はファミレススタイルのカフェということもあって、非常に使い勝手がいいです。
地元の人が日常遣いに使うということで、今までありそうでなかった業態となるのでしょうか。

よくよく考えてみると、六本木のガストもむさしの森珈琲になったら良いんじゃないかという気もしますね。

スポンサーリンク

フローズン ダークモカチップ ラテ 693円

スタバのフラペチーノみたいな感じで美味しかったですよ。

スポンサーリンク

店舗イメージ

おしゃれでいながら、ファミレスのノウハウがこめられた座席配置で使い勝手がいいです。
ボックスシートはスタバなどの一般カフェにはないので貴重ですね。
コメダ珈琲に近いと思いますが、きちんと差別化できているように思います。

絵本や新聞、雑誌があるのも特徴です。

スポンサーリンク

ポイントカード

10回でワンドリンク無料のポイントカード制でした。

看板

カフェ
スポンサーリンク
フォロー&チャンネル登録お願いします!励みになります!
港区ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました