香港焼味酒家 赤坂璃宮 焼き物専門店だけあって、めちゃんこ美味しい中華の焼き物が気軽に楽しめる!

レストラン

中華料理には焼き物というジャンルがあって焼き物師という調理人さんがいるんですね。

このお店は、焼き物の腕前が日本一として知られる職人さんである梁さんと赤坂離宮の譚彦彬さんが立ち上げたお店らしく、焼き物の専門店です。

メニューを見ると、素人的には少し地味めに見えるんですが、実際食べてみると非常に美味しくて、流石は日本一だな、むむむ、と思いました。

そして、虎ノ門横丁一番のテイクアウトにオススメのお店です。焼き物なので、テイクアウトしても全く味の劣化がありません笑

あと、ご飯を付けても+100円なのが良心的ですね。
メニュー全てがテイクアウトに対応しています。海老ワンタン麺もテイクアウト可能です。

店頭には、焼き物がぎっしり並んでいて、虎ノ門横丁の中でも一際目立ちます。

スポンサーリンク

ランチ & ディナー

腸詰の焼き物 950 / 1,200(ライス付き)

コレに限らずですが、おつまみ的な感じが強いので、ランチとしては少し寂しいかもしれません。
ただ、凄く美味しいんですよ。

メニューにランチマークがついているものが、ランチで食べられます。
ただ、特別ランチ価格とかそういうわけでもなく、単にランチはメニュー数が少ないだけです。

赤い丼マークがランチ対応品です。

テイクアウト

香港風蒸し鶏ご飯

非常に美味しいですね。右下に写っている、ザーサイも美味しかったです。

壺焼きチャーシュー 950円 / 1,200円(ご飯付き)

これも非常に美味しいです。
これは、お酒が飲みたくなりますね。そう、このお店の隣にはジンの蒸留所があります。
これは、ジンハイボールと合わせて食べたい!だから隣なのか!
と思ってしまうくらい、このお店はおつまみの宝庫ですね。

海老ワンタン麺 900円

焼き物ではないんですが、プロデューサーのマッキーさんが好きでメニューに入れてもらったとのことです。

食べてみて驚いたんですが、海老がブリッブリ!
完全に油断していましたがこんなに美味しい海老ワンタンは初めてですね。
すり身じゃなくて、丸ごと入っています。

虎ノ門横丁のおつまみテイクアウトNo1ですね。
奥に見えるジンと一緒に食べたいけど、今はコロナで無理なのかな。

香港焼味酒家 赤坂璃宮 | 虎ノ門ヒルズ - Toranomon Hills
オーナーシェフ譚彦彬氏の念願だった焼き物専門店が誕生。素材を見極め、旨みを引き出す“焼きの技”が光る料理が並びます。

赤坂サカスに本店があるんですね。
本店の方は流石に高級店です。

赤坂璃宮 赤坂本店 (赤坂/広東料理)
★★★☆☆3.73 ■『赤坂サカス』で本格的な広東料理を! ■予算(夜):¥8,000~¥9,999

コースを頼む予定なら一休経由ならポイントが貯まるのでオススメですよ。

赤坂璃宮本店 (あかさかりきゅうほんてん) - 赤坂/広東料理 [一休.comレストラン]
「食は広州にあり」体に優しい医食同源をかなえる広東料理。赤坂ビズタワーにある「赤坂璃宮本店」。一歩中に入ると、タイムスリップしたような異次元の空間が広がりゲストをお席までご案内いたします。そこには中国の伝統的な工芸品の数々。まずは目で楽しんでくださいと言わんばかりです。「食は広州にあり」をコンセプトに、体に優しく医食同...

コメント

人気ブログランキング

タイトルとURLをコピーしました