サロン ギンザ サボウに行った感想やメニューを写真付きでご紹介します

レストラン

SALON GINZA SABOU は東急プラザ銀座ができた頃から、ずっと升に入った抹茶のスイーツが気になっていて、今回ついにいくことができたので記事を書いていきたいと思います!

スポンサーリンク

スイーツ

ずっとなんて素敵な抹茶パフェなんだろうって思っていたんですが、今回食べてみてびっくりしました。

上に乗っているの、チョコなんですね・・。

な、なるほど、確かに言われてみれば、と思ったんですが、皆さん知ってました?

茶房パフェ – 濃いめ – 1,400円

結論から言うと、濃いめがオススメです。

濃いめといっても、そんなに濃いと言うわけでもなく、しっかりとした抹茶味がするのがこちらの方になります。

上の抹茶風のところはチョコなので、こんな感じで割って食べる感じになります。
で、実際にチョコを割って内側を見てびっくりしたんですが、単なる抹茶アイスでした・・。

パフェというと何層にもなって複雑な味が絡みゆくっていう楽しみがあると思うんですが、写真で見ていただくと分かる通り、抹茶一色です。

升パフェ、グラスぱふぇと違って中身が見えないのやっぱりよくないのかなぁってちょっとだけ思いました。

茶房パフェ – 日本庭園風 – 1,400円

こちらは抹茶なんですが、濃い方と違って、抹茶感はかなり薄い感じでした。

内側は似ていますが、パフが入っていましたね。

ところで、この升、ポスターだと小さく見えるんですが、実物は結構大きく感じます。

気になったのでサイズを測ってみましたが、外周は多分11cmです。

内周は9cmです。

これ、写真だとわからないですが、実物見て、デカッって思いました。

まあ、1400円もするので、大きくないと困るんですが笑

食事

雪ほたかおばんざい定食 1,500円

感想としては、美味しいんですが、ちょっと高いですね・・(^^;
1000円とは言わないですが、1,200円くらいに収めて欲しいところでした。

動画でもご案内しています!

サロン ギンザ サボウ 茶房パフェ – 日本庭園風 –

メニュー

店舗情報

東急プラザ銀座xの地下の入り口すぐのところにあります。
手前が雑貨屋さんで奥にレストランがある感じです。

SALON GINZA SABOU
東京都中央区銀座五丁目2番1号 B2F
03-6264-5320
SALON adam et ropé
SALON adam et rope'の公式WEBサイト。「ファッションと同じくらい食べることが好きな人」へ。“DELICIOUS FASHION”をテーマにファッションとフードカルチャーが交差する空間で、充実した食のあるライフスタイルを提案するコンセプトショップ。日本とヨーロッパの融合を感じる衣食住が揃います。

コメント

人気ブログランキング

タイトルとURLをコピーしました