帝国ホテルのケーキやパンをテイクアウト ガルガンチュワ / Gargantua

ホテル

東京有楽町にある帝国ホテルのペストリーショップ的な位置付けのお店がガルガンチュワです。

東京ミッドタウン日比谷や銀座、有楽町駅に近い立地なので、気軽に立ち寄りやすいので、ちょっとお土産を買いになどといった用途に最適です。

スポンサーリンク

ケーキ

苺のショートケーキ 900円

イチゴがどっさりでジューシーです。美味しい。
ケーキというより、生クリームやスポンジが少ないので、いちご食べてる感じです。
ショートケーキで丸い形は小さなホールケーキのようで、見た目は可愛いです。

シュークリーム 550円

ベーシックなシュークリームです。私は普通に感じました。

クリームの風味も普通に感じました。どっしり入っているのですが。

苺のミルフィーユ 980円

1971年の「ガルガンチュワ」オープン当時からのレシピを受け継ぐロングセラー商品とのことです。

ミルフィーユのパイ生地がクリームの水分を吸っていてへにゃっとなっていたのが残念でした(ミルフィーユのサクサク感が好きなので)。
他、クリーム等も普通で、この値段はちょっと高すぎかなと感じます。

ランドセル(茶)850円

毎年4月に期間限定で販売される、帝国ホテルでは定番のケーキです。
可愛いですね!

ただ、家族にウケると思って買って帰ったら、誰もランドセルだってわかりませんでした・・。
悲しい・・。

ちなみに、見た目は可愛らしい小学生を連想させるデザインですが、中身はガチで大人向けのチョコケーキでオレンジピールがどっさり入っていたりして、子供向けではない味だったりします 笑
こういう見た目重視のケーキは味がイマイチのことも多いですが、ちゃんと美味しいです。

ランドセルケーキの断面です。
見ての通り、大人っぽい仕上がりです。

パン

ガルガンチュワの菓子パンはケーキと同じ並びに冷蔵ケースの中で販売されていて、ケーキとパンの境界線があまりないお店だなと思います。

パン オ ショコラ 450円

超高いです笑
私が知る限り最高額のパンオショコラなのですが、もっと高いお店あったら教えてください。
ちなみに、冷蔵ケースにあたかもケーキのようにパンオショコラが並べて売られていて、この価格なのですごく期待をして買ってみたのですが、普通のパンオショコラでした・・。

私の感覚では半額が適正価格です・・。半額でも225円。。
チョコはたっぷり多めで甘めでした。

ブルーベリーパイ 9cm 760円

帝国ホテル伝統のブルーベリーパイ。伝統というだけあって、美味しいです。見た目も綺麗。
中にはぎっしりブルーベリー(のジャムみたいなのが)詰まっていて満足感も高いです。

あとは、760円という価格とどう向き合うかでしょうか。

生ケーキと考えるには、保存料、安定剤が入っているのが気になります。

ストロベリーのクーロンヌ 550円

丸い輪っかが可愛らしいブリオッシュ生地のパンです。
まさにケーキとパンの境界線。見た目も味も楽しめました。

ストロベリーのブリオッシュ 500円

この記事中にあるケーキ、パンの中で一番美味しいと感じた商品です。
メロンパンのような食感、ボリューミーな食べ応え、中に入っている苺風味のアーモンドクリームどれもいい感じです。超オススメ。期間限定ですが・・。

断面も可愛らしく綺麗です。

焼き菓子

スティックバウム詰合せ 1,200円 (SB-10)

スティック状のバームクーヘンが真空パックされているという変わった商品かと思います。
食べた感想としては、バームクーヘン(?)という感じです。
スティック状な時点でどうやって作っているんだろう、という感じなのですが。

バームクーヘンというより、ドライフルーツ等が練り込まれた焼き菓子的なイメージの方が近いように思います。
ただ、私の感想として、あえてこれを贈答品として選ぶメリット、優位性は感じないですね・・。

ガルガンチュワの箱です。

所感

ケーキは個人的な感想として、値段がすごく高い割にイマイチかな、、という印象です。
ケーキの種類もそこまで多くないので、あまり生ケーキには力を入れていないのかな、と感じました。
よく、御三家として並べられるオークラのケーキの方が安くて美味しいのでオススメです。

ブリオッシュ系のパンや伝統のブルーベリーパイは美味しくてオススメだと思いました!

関連記事

ホテル
スポンサーリンク
応援ポチお願いします。他にも港区の情報発信しているブログが見つかりますよ。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 六本木・麻布・広尾情報へ

フォロー&チャンネル登録お願いします!励みになります!
港区ブログ

コメント

人気ブログランキング

タイトルとURLをコピーしました