0% ノンアルコールバー 六本木に行った感想。店内写真と動画で説明します。

レストラン

ゼロパーセントノンアルコールバーが六本木に出来て話題だったので早速行ってみましたので感想をレポートします。

正式名称がなかなか覚えられないんですが、0% ノンアルコール エクスペリエンス (0% NON-ALCOHOL EXPERIENCE)っていうんですね。

お店の看板もこだわりを感じます。

六本木の通り(正確には外苑東通り)を歩いていると目立つ、気になる外観です。

スポンサーリンク

どんなお店なの?

2020年7月16日に六本木のドンキホーテの通りを挟んだ前にオープンした、完全ノンアルコールとビーガン対応をコンセプトにしたお店です。
そのほかにも、キャッシュレス決済限定だったり、メニューはスマホのQRコードで読み取りなど今風のトレンドなお店です。

店内の雰囲気は?

店内の雰囲気もウリの一つだと思います。

カウンターの壁には湾曲した鏡が設置されていて、不思議な感じです。

ゼロを意識した飾りが目立っています

これも、ゼロかな

座席は?

カウンター席

スチールシート

店内の奥はスチール(?)の机とテーブルが2席分あります

ソファー席

ソファとガラスの席が3席分あります

飲み物は?

メニューはこちらからみれます

店頭ではQAコードを読み込ませてアクセスします

アイスランドバブル 1,200円

一番インスタ映えするのがアイスランドバブルだと思います。

カクテルの上に機械を向けて・・

シュー・・!

ピュゥツ

完成!

飲む時は、指で

弾きます・・!

無くなると寂しい感じになります笑

ネパレード、流星ジャーニー

サングラス型スピーカーで波の音を聴きながら飲むカクテルです。

なんのこっちゃいと思ったら、本当にサングラス型スピーカーとiPod touchが出てきました笑

サングラスをかけると音楽(というか波の音)が聞こえて、それを聴きながら飲むということです。

感想は?

正直な感想を述べあさせてもらうと、味はかなり残念な感じでした。
美味しいとか美味しくないとかじゃなくて、、(以下自粛)

六本木というよりも、原宿の竹下通りとかにありそうなお店だなって思いました。

動画撮ってみました

0% ノンアルコール エクスペリエンス六本木に行ってみた

店舗情報

0% ノンアルコール エクスペリエンス
0% NON-ALCOHOL EXPERIENCE
東京都港区六本木5-2-4

※公式サイトからの予約が必須です

0% | 0% NON-ALCOHOL EXPERIENCE
日本初、完全ノンアルコールドリンクだけのバーが六本木にOPEN。お酒でもない、ソフトドリンクでもない、新感覚のドリンクをリッチな空間でお楽しみください。

コメント

人気ブログランキング

タイトルとURLをコピーしました