肉のハナマサの価格力。レジ袋は特大でも1円。港区にも店舗が多い。

ショップ

ハナマサはとにかく安くて、レジ袋のビニール袋有料化しても激安で一律1円!
この国のルールだからしょうがなく有料化しましたという感じの値段。
エコバックを買う理由がもはや見つからない。980回も多分使わないですね笑

ところで、ハナマサの商品で一番衝撃的だったのは、これだった。

豚肩ロース 1本物(真空)

本物ってどいういうことなんだろう。。他の商品は本物ではないのだろうか。。

牛肉が100g 198円って鶏肉かよ!という単価。

実際問題、量が多すぎて買ったことがない。。

ところで、激安スーパーといえば、業務スーパーとHANAMASAが思いつくけど、業務スーパーは東京都港区には存在しないです。

けれども!ハナマサは4店舗もあります。

しかも、虎ノ門の新虎通り沿いだったり、赤坂、南麻布だったり3Aやん。

港区で顧客属性あっているのかなって思ってしまいますが、ずいぶん長いことここにあるから、儲かっているってことなんだろうなぁ。

西新橋店│店舗・チラシ情報│肉のハナマサ プロの方、一般のお客様大歓迎!
肉のハナマサの商品、店舗・チラシ情報、肉の日大セール!、宅配サービス、お肉がメインのレシピ、BBQ情報などをご案内しております。

コメント

人気ブログランキング

タイトルとURLをコピーしました