ザ・パークハウス愛宕虎ノ門に内見に行った感想や周辺情報をご紹介します

このマンションは「借地」とどう向き合うかがテーマになってくると思います。
借地がメリットでもあってデメリットにもなってくるかと思います。

スポンサーリンク

借地と価格

ほぼ似たような物件として近くのウェリス愛宕虎ノ門があります。
ほぼ似たような間取り&広さで、価格が30%くらいParkHouse ATAGO TORANOMONが安いです。

借地料は固定資産税とトントンと考えると、私にはむしろメリットにすら感じますが、結果それは売りにくいということになるので、リセールバリューを気にすると気になってしまうのかもしれません。

ただ、その分安く買っているわけで、なんら問題ないと思うんですけどね・・、普通借地ですしね。

共有部

非常にベーシックな作りなので、特筆すべき共有部についてのコメントはないと思います。
ゴミ捨て場はマンション全体で1箇所ですが、綺麗に管理されていると思います。

占有部

素直な間取りの部屋が多いように感じます。
当然部屋によると思いますが、感覚として広く感じます。
このカタログスペックではわかりにくい感覚は不思議なものなのですが。。

似たような、と書きましたが、ウェリスと違って眺望は期待できないマンションかと思います。
低層階で裏側は緑やお墓が見えるので、それをいいと思うか、嫌だと思うかは人それぞれでしょうか。

私はいいと思うタイプなのですが、お墓ビュー嫌な人が多いみたいですね。

目の前の道路

目の前の道路が狭い一方通行です。
隣のパークコート愛宕虎ノ門も同じなのですが、このマンションの方が道の奥にあるので余計にそれを感じます。同様にパークコート愛宕虎ノ門と違って車寄せとかもないので余計に圧迫感を感じます。

人通り、車通りは少ない通りかと思いますが、狭いので、通り側の部屋は正面の建物に圧迫感を感じるようにも思うので、内見の時にチェックするのはその辺ではないでしょうか。

周辺情報

マンション
スポンサーリンク
応援ポチお願いします。他にも港区の情報発信しているブログが見つかりますよ。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 六本木・麻布・広尾情報へ

フォロー&チャンネル登録お願いします!励みになります!
港区ブログ

コメント

人気ブログランキング

タイトルとURLをコピーしました