自宅療養サポートセンター(うちさぽ東京)で食料品の配送を申し込んでみました

公共施設

コロナ陽性になってしまい、自宅待機となりました。

そんな中、東京都で「うちさぽ東京」というサービスがあり、食料品の配送をお願いできることがわかったので早速申し込んでみました。

内容物は人ごとに若干異なっているように想像しますが、皆さんの参考になればと思い記事化することにしました。

※コロナの症状は薬を飲んだ結果すぐに治まりました(ブログを書く元気はあります。幸いにも暇な状態です。。)

スポンサーリンク

◆イチゴのビュッフェ&アフタヌーンティーは大人気!
一休.comレストラン イチゴビュッフェ&アフタヌーンティー特集

郵送物

何と、注文してから翌日に届きました。ビックリするほどの迅速な速さでビックリしました。
確かに、1週間後とかに届いたら意味がないとはいえ、翌日に届くようにする体制って大変だと思います。東京都の本気度が伝わってきますし、関係者の方に感謝しかありません。
※数日経っても届かない方もいらっしゃるそうです。日数はケースバイケースのようです。

結構大きめの段ボールが3箱届きました。

水が入っているので、結構重いです。
力が弱い方などは、自宅内で運び込むのに苦労されるかもしれません。
左側の水は2L x 6本なので、12kgです!

内容物は、言葉通りこれだけあれば大人が1週間飲み食いできるだけの全ての食糧が詰まっています。

(3食+間食)x 7日 = 28食分くらい入っています。

水分もこれだけで足りるんじゃないかと言うくらい入っています。

内容物のインデックスです。

イメージとして、震災時用の保存食とラインナップが似ているなと感じました。

スポンサーリンク

ご飯とお友

パックごはんとご飯に合うカレーや丼、ふりかけが揃っていました。

スポンサーリンク

ご飯のおかず

焼き鳥、サバ、イワシが6食分はいっていました。
上記ご飯と一緒に食べるためと思います。

お粥

色々なタイプのお粥が6食入っていました。

パスタ

パスタとパスタソースが入っていました。

パスタは500gで一食100g換算でしょうか。パスタソースは5食分はいっていました。

カップ麺

赤いきつねと緑のたぬき、あとお腹に優しそうなカップ麺が合計8食分入っていました。

サラダ

健康バランスを考えてか、サラダもちゃんと入っていました。
5食分

海藻サラダとドレッシングまで入っていました。

お味噌汁

お味噌汁も入っていました。ご飯と合わせてありがたいですね。

お茶も入っていました

これもさりげなくありがたいです。

カロリーメイト

カロリーメイトのドリンクが充実していました。合計6本。
これ、飲んだことないままずっと気になっていたやつですね。どんな時なんだろう・・。

エナジーゼリー

エナジーゼリーが6個入っていました。
食欲がない人とか良いのかもしれません。

間食

カロリーメイトとソイジョイが1個ずつ入っていました。

デザート

ゼリーが6個入っていました。

その他、缶詰も2缶入っていました。

飲み物

飲み物がペットボトルでガツンと大量に入っていました。

これが入っているので段ボールが重いんですね。

コーヒーも入っているのが意外でしたが嬉しい人多そうですね。

ミネラルウォータが6本入っていました。2L入っています。写真は一つですが、これが6本あります。
※段ボールから開けるのが大変だったので、1つだけ・・。

全体の感想

ご飯、パスタ、おかず、サラダ、カップ麺、デザート、栄養ドリンクと全体的なバランスが良く、大変よく考えられている内容だと思いました。

これにuberやmenuなどを組み合わせると10日間の隔離生活を凌ぎやすくなるのではないかと感じました。

ありがとうございます。

お申し込みはこちら

東京都の公式サイトは以下のページなります

自宅療養サポートセンター(うちさぽ東京)のご案内 東京都福祉保健局

コメント

タイトルとURLをコピーしました